金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

今、

本日の前原のお教室のレッスンは、教室の指示で延期となりました。
外房線は朝からずっと停まっていて、本日1本目に来た11時台の電車は、土気駅の1つ前の大網駅の時点で超満員だったそうです。
計画停電や、電車の減数運行。明日はどのようなスケジュールになるんだろうかとなかなか落ち着かない日々です。


そんな中で、今、気が付いたこと、気が付かせてもらったことがたくさん。
・これまで、家族は毎日、私は週に2〜3日車に乗る生活でしたが、給油ができないこの状況で、地震後は父を遠くまで迎えに行った、ただ1回を除いて乗っていません。乗れないという状況になれば、案外乗らずに済んでいます。
・買い溜めによる物不足。お金さえあれば、スーパーでは何でも手に入って当たり前だと思っていただけに、陳列棚の空っぽ具合を見て異様に感じてしまいます。日本の物の豊かさ、豊か過ぎた?のを身に染みています。
・『今、自分にできる事は何か?』と、よくテレビで流れています。地震が起きなかったら、この課題を考えるきっかけは無かったと思います。“困っている人を助ける”なんて、言葉では何とでも言えるけれど、身近で起きないと実際の行動には移していなかったんだ、と気付かされました。



『被災地の方を思うと…』とメソメソしていた私に、
「被災地の人は、同情なんてしてほしくないと思うよ。」と喝を入れてくれた人もいます。
“同情するなら金をくれ”。昔のTVドラマを連想し、言葉遣いは決して良くないですが、今は本当にその通りなんだと思いました。
節電や買い溜めをしないと心がける中で、大切な事は、少しでも地震前の生活に近付けていくこと。そして、生産性を上げて、どんどん被災地に回していく。

停電や安全面を十分に考慮した上で、今週末から再開していきます!!