読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

文句言うわけではないけれど・・・

今日はなんだかぬる〜いお天気。
夜も春風に当たって帰れたりするのかな〜と思いながら仕事を終えて、お教室を出たら豪雨で萎えました(ーー;)

さて、今朝は1年前の予約制をとっている音楽ホールの抽選へ行ってまいりました!
結果・・・大ハズレ(+_+)
保険的な意味合いで行ったので、それほどショックはないですが、行きなれた抽選会場を冷静に見て色々と考えちゃいました・・・

ホールのみならず、すべての施設の利用申し込み受付時間は9時〜9時半、抽選開始は施設別で9時半より順次。まぁ、ここまでは普通。
で、もちろん音楽ホールを希望する人が圧倒的に多いため、受付するにも、抽選くじ引くにも、その結果を1人1人見ていくにも、相当〜〜〜の時間がかかるわけです。優に1時間。

その間、部屋の最後列に座っていた、数人。
ホールの抽選に参加するわけでもなく、借りたい施設が会議室などのおじ様たち。
なーーーーーーーーんにもする事なく、そのホール抽選をただただじっと待つ。
ホール以外の施設は、日時が重なって抽選なんて展開ほとんど無いのに、どういう理由だか受付は1番最後。

ホール側の人手が少ないからしょうがない!と思いたいところですが
・抽選開始前の全体説明
・抽選の流れの説明
・くじが入っている箱の用意
・番号順に仮受付

この工程を3人ものスタッフを要してるんですよ?!これがかの有名なお○所JOBってやつなのかな?ってボォ〜〜っと感じてました。ってのはオブラートに包んだ感じで、本音は、効率わるっ!って思ってしまった(ーー;)






さて、最近読んでいるのは、この本♪

タイトル的には、そんなの分かるんかい!って突っ込みいれたくなる感じですが、内容的には、今後のピアノ教育界を担っていく世代の指導者がどのような目的・目標で臨んでいくべきかを、各先生方が実体験を交えながら、簡潔に!(←ここポイント!)かなり読みやすく!(←ここもポイント!)編集されています。


飽きっぽい私も、さらっと読めた、この文字スッキリ感★☆

お気づきの方もいらっしゃったでしょう♪
我が師匠、邦雄先生恵子先生のページもございます♪

そして、ばっちり頂きました☆