読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

あれから3年。

こんばんは★

東日本大震災から3年の今日、今シーズンのコーラスが再始動しました。
そして偶然にも取り上げた曲は『ふるさとメドレー』
春夏秋冬の童謡や文部省唱歌がとても素敵なアレンジでメドレーとしてまとまった曲です。

とても少ない人数での練習でしたが、『ふるさと』を伴奏しながら、染み染み浸っていました。

あれから3年。
もう、3年。
まだ、3年。



14:46まであと30分という時間に、仕事前の犬のお散歩をしに外へ出て、その風景に絶句しました。
バチバチバチと何かが燃える音と、ヘリコプターの音、何台もの消防車のサイレン。
自宅近くの幼稚園裏の山で火事があったようで、焼けカスと白い煙が蔓延していました。
急いで犬を家に入れて、様子を確認しに行きました。火はすぐ沈下され、煙も数分後には消えてましたが、
“怖い”
そう感じました。こんな小さな出来事だけでも感じた恐怖。
3年前の今日、気仙沼で起きた大規模火災の恐怖たるや如何なるものだったかと感じ、1人黙祷をしました。


でも、被災された方々、家族を亡くされた方々に対し、『気持ち分かります』なんて、軽々しく言えないです。
経験した人にしか分からない事を言葉だけで共感した様に見せるのは偽善に近いと私は感じるからです。
私たちにできる事は、常に想う事、3年前の教訓を生かし、次世代に伝える事、在り来たりな言葉しか出ませんが、そう思います。


今日は自分が生かされている事を感じ、改めて感謝した1日でした。