金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

師匠であり、母であり、姉であり。

思いっきり図々しい事を申しますが、
このタイトル、我が師匠、明美先生の事です(。-_-。)

昨日は久しぶりに明美先生のレッスンを受けてまいりました♪
毎回、不思議な事に、音楽に関する事はもちろん、まったくプライベートな話も明美先生に聞いてもらいたくなるのはなぜでしょう…
私の母にも言いにくいような話まで先に明美先生に話してしまう。そして時には母目線で、そして時には姉目線でアドバイスを下さる先生。
ピアノのレッスンも、私の演奏時の癖、指先の手法、曲の構成の仕方を十分知って下さった上でのご指導なので、本当に良質な栄養補給をして頂いてる感覚です。

振り返ってみれば、明美先生に師事してから、来年で20年。
家族の次に、私を長く知ってくださっているのが先生。
これまで見捨てず、ご指導下さっている事に感謝感謝です♡



染み染み浸っての午後の自宅レッスン。
幼稚園生から大人の方まで。私は皆さんと何年のお付き合いができるだろうか♪
この幼稚園生の生徒さんのお子さんと対面する日が来たらすごいな〜★
なんて、夢子ちゃんみたいな事を感じました♪



おまけ:私の元へ習いに来てくれて6年のAちゃん。もう彼女の思いやりに溢れる性格や、伸びやかな音楽性も熟知してます(*^_^*)
習いたてだという凝ったお花をプレゼントしてくれました♪