金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

三位一体

こんばんは☆
ゴールデンウィークも折り返し地点まできました。

先日、以前からリトミックで大変お世話になっている先生からのいただきもの★
その先生とは公私にわたっていーーーろんな話を聞いていただいてきました。
リトミックの深さ、原点を語り合える貴重な時間を、いつもありがたく思っています。




さて、そのリトミックつながりで。
4月下旬にこんなコンサートに出向いてまいりました。

リトミックの創始者エミール・ジャックダルクローズの作品コンサート。
また、日本のリトミック教育のパイオニア馬淵明彦先生の作品もございました。

会場内で販売されていた先生の楽譜は実用的な曲ばかりですが、そのすべてが綺麗なハーモニーでステキです★

コンサートは、ピアノ連弾、バイオリン、声楽などなどバラエティに富んだ内容でした。
何より感動したのは、我らが井上恵理先生のピアノ!!!
ピアノを弾いているのに、リトミックをしているようなのです。
リズムの躍動感、音高感、そして調性感。

まさに私の目指しているものを感じた演奏でした。



これからの勉強、ピアノの指導目標は、ずばり、

『三位一体』

ピアノは28年、ソルフェージュは16年、そしてリトミックは7年。
これまで積み重ねてきたものを、より強く結びつけて、ピアノ指導をメインに音楽の豊かさとして伝えていきたいと思っていて、そのための学びをしていきたいのです。
(2016年5月2日付でここに宣言!!)


さ〜〜〜〜いろいろ変わる5月が始まります!(もう2日経ってるけど…)

海浜幕張のお教室までの道中。最近、この赤いツツジ?がかなりお気に入り💛)






おまけ:先日のレッスンで、意表をついて、本音を爆発したRちゃん。
今は一番葛藤の時なのかもしれません。
でも先生は、以前よりも表現豊かな演奏になってきて、とっても感心しています💛
突然くれたロリポップキャンディー★

こちらは京都のお土産をいただきました🎵
いつもありがとうございます★