金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

フルート伴奏

こんにちは🎵
すっかり初夏にふさわしく、汗ばむ日が増えてきました⭐︎


昨日は、某コンクールの管楽器部門でフルートの伴奏をしてまいりました🎹
モーツァルトのフルートコンチェルト。
コンチェルト(協奏曲)をピアノ伴奏用にアレンジした作品を弾くのですが、楽譜の版によって本当に様々で、動画を見てもあんまり参考にならず…
しかも、『え?モーツァルトでそのアーテュキレーション??』って表現も多く、改めて、ピアノと管楽器のコンクール界は別世界なんだな〜と感じました。
(そういえば、サックスのコンクールもガンガン自分でカットして、まるで違う曲になるときもありますしね…)
しかもしかも、当初出された課題だと12分くらいは演奏できる予定が、色んな事情で1週間前になって、たった4分半にカット。。。
フルートの見せ所の長〜いカデンツもばっさりいかれてましたm(_ _)m


ただ、やっぱりフルートの音色って綺麗ですね🎵
音が遊んでる感じ。歌ってる感じ。つぶやいている感じ。
今回ご一緒した音大生の子のフルートが相当好きなんです〜💛という思いがよく伝わってきました。
また機会があれば、その子とアンサンブルしたいな〜⭐︎






そして、今日はケーエス導入クラスのお仕事をした後、横浜へ。
ソルフェージュでお世話になっている横浜虹音会の発表会へお邪魔してまいりました🎵
佐野先生の愛情やピアノへのお気持ちがすごく感じられるプログラム。
そして、先生ご自身も暗譜でプーランク作品を3曲も演奏されて脱帽。
プーランクやバッハなどのバロック作品を暗譜で弾くというのは、実は、本当に大変なんです。
よっぽどリストやショパンの音数が多い作品の方が、暗譜をするのにはやり易い(弾くのは別として…笑)
そんな難易度高めのものを品良く弾かれる先生はとっても素敵でした❤️
私もいくつになっても、弾き続けていたいです🎹




おまけ:
北海道や大阪、静岡の旅のお土産♡
いつもお心遣いありがとうございます🎵