金沢瑛子のブログ 〜音楽あれこれ〜

ピアノと共に生きてきた金沢瑛子のブログ。演奏と勉強のこと、お教室のこと、またリトミックとソルフェージュについてあれこれノンビリ書いてます。

プロとアマの違い

今年も例によって、天気予報どおりの雪に何度か見舞われましたね☃️

数十年ぶりに体調がイマイチで、喉の激痛と頭痛が治まらず、

熱は一切出ない至って丈夫な私です🤣

 

さて2月も後半にさしかかり、今月からソルフェージュの仕事も再開しました🎵

3日に横浜の虹音ソルフェージュ

10日に船橋のケーエスリトミックソルフェージュ

書きたいことは山ほどありますが、忘れないうちに昨日の話題を🌟



16日の土曜は、自由が丘の月瀬ホールにて弾いてまいりました🎹
こちらは年末にクローズのコンサートをした会場でもありますが、今回はコンサートではなく言ってみたら弾き合い会のようなもの。

f:id:eiko19:20190217112312j:plain

先日のライネッケのクラリネットトリオ、

発表会で演奏したヴュータンのヴィオラソナタ

お初の2曲は、モーツァルトシンフォニエッタとピアノカルテットト短調

どれも指の回りがイマイチでご迷惑をかけましたが楽しかった~~~🎵

 

 

主宰は女性チェリストで本業は薬剤師さん!
というかですね、参加者20名前後のうち、音楽が本業なのは私1人だったです!!!
みなさん、日ごろは全く違うお仕事をされながら演奏活動をしていらっしゃいますます。。

こんな事自分で言って、言う前からぶん殴ってやりたいくらいですが、
私はプロで、みなさんはアマ←だってこういう紹介のされ方したんですもん(;'∀')

 

しかしながら、参加者の皆様、

出身大学が東大京早慶などなどってその大学出てるだけでもおったまげなのに、

演奏のレベルもまーーーー高いっ!!

知識もまーーーーーー幅広いっ!!
そして毎月のように本番に立ってる人ばかり。

んでもって、皆さん素晴らしく社交的で良い人ばかり💛

 

 

そこで帰りの電車で考えておりました。
“音楽の世界における プロ と アマ の違いはなんだろうか?”


答えはただ1つ。
『音楽がご飯を食べる最大の源か否か』

ただそれだけ!

(あれ?皆さん気付いてましたか?笑)

でも私は昨日の会でそれをヒシヒシを実感したんです。
マチュアという響きに惑わされる事なかれ。ですね。


そして今回の記事でとても大事な事🌟
昨日の会に参加していた弦楽奏者に、
『ピアノを習っていましたか?』と質問すると、
「小さい頃から中学~高校まで」
「小学生から今まで(20代)」などなど、やはりピアノを習っていた方がほとんど!

 

やっぱり音楽を習うのにピアノは不可欠で、

逆を言うと、ピアノを習っておくと他の楽器、ジャンルにいくらでも対応できる!
というのを形として見えた1日でした。

(だんだん営業トークのようになってきてしまった…)

 

そして刺激をたくさんもらったおかげで、自分のビジョンもだんだん定まってきたぞ~🎵



おまけ:

絶賛ゲーハー頭の息子も昨日は同行し、大人の社交場デビュー(笑)

色んな方々に面倒をみていただき感謝感謝💛

f:id:eiko19:20190217182756j:plain