金沢瑛子のブログ 〜音楽あれこれ〜

ピアノと共に生きてきた金沢瑛子のブログ。演奏と勉強のこと、お教室のこと、またリトミックとソルフェージュについてあれこれノンビリ書いてます。

目からうろこ!賢い練習法♪

こんばんは!

千葉市緑区あすみが丘の金沢ピアノです♪

 

日々の自宅練習では生徒さんそれぞれに様々な悩みがあります。

f:id:eiko19:20200314230441j:plain

生徒さん目線では・・・

1.ピアノは好きだけど、練習は面倒

2.練習し始めるも、飽きてしまう

3.真剣に練習はしても上手くいかなくてイライラしちゃう

4.練習する必要ないくらい、もう弾けてしまっている

 

(この4は理想的ですね~笑)

 

 

親御様目線では・・・

1.練習しろ!と言っても、しない

2.間違えてても、つっかえても気にせず弾いている

3.注意すると逆ギレされる

4.家事や、他の兄弟のお世話で、練習に付き添えない

 

などなど、本当にたくさんの課題があります。

 

どのご家庭も理想通りの練習、自宅学習ができています🙌なんて方はほぼ皆無でしょう。

 

 

お子様の成長に合わせて、すこしずつ改善を繰り返しながら、1人で練習する習慣がつけば、良いです🌟

 

 

あくまでも、少しずつ!です。

 

 

 

そんな中、5年生のRちゃんのレッスンで脱帽並みの練習法を聞きました。

 

2年生からレッスンを始めて、根気強さと器用さが合間ってメキメキ上手になっていますが、

やはり自宅練習においては、お母さまとバトルすることもあるそう(本人談)

 

また妹さんや弟さんと一緒のお部屋にいる中で、落ち着いて練習する事がなかなか厳しいらしく、

『ピアノのボリュームをいくらあげても、ピアノの音が聞こえない時がある。悩ましい…』とレッスンでつぶやくこともありました。

 

 

 

しかし、先日のレッスンでの演奏がとてもよく、細部の注意事項がよく聴けていて、

『すごい良くなってるね!どうやって練習したの?』

 

と聞くと、

 

 

『自分しか聞こえない音量に変えてみたの。すっごい耳を澄ませてきちんと音がなっているかって集中してみた』

 

と。

 

 

これには、目からうろこ!脱帽!!

 

 

まさに生きるチカラだなーーー!と思いました。

 

 

 

もちろん、ピアノの練習は、小さい音量だけに偏るとデメリットもあるので、

 

隙を見つけて普通の音量に戻す事も必要ですが、

 

 

自分の環境の中でできる、工夫できちんと成果が表れているのですから、

 

本当に素晴らしいですね✨