金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

お久しぶりっ!

こんばんは★
今日は自宅のレッスン前に師匠のレッスンを受けてまいりました。

新年明けてから2回目のレッスン。
今年のテーマは、新規開拓(笑)
これまで、ベートーヴェンショパンシューマンなどに力を入れてきましたが、これまでの路線から外れて、モーツァルトメンデルスゾーンプロコフィエフを勉強中です。

モーツァルト…気が付けば、最後に練習していたのは10年以上前。
まだ“汚職事件”を“お食事券”だと勘違いしていた頃からさらっていなかった苦手分野の1つでした。
このさらっていなかった10年間の間に、バッハ・ベートーヴェンショパンの3者を深く勉強する機会に恵まれ、その上で改めてモーツァルトの曲を弾くと、その面白さに本当に魅了されてしまいます。
バッハが築いた作曲様式を堅実に守り、ベートーヴェンが参考にしたモーツァルト独特の和音のスタイル、ショパンが参考にしたメロディーの作り方などなど、おいしいとこ満載と言わんばかりに、たった数分の曲でも深さが凝縮されています★


今年は今年はと言いながら1月も終わろうとしています(>_<)
2011年は何曲勉強できるかな。。。(笑)