金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

意外な?癒し。

いい加減、更新しまーす…

こんばんは★
最後の更新から、2週間近く経ってしまいました。

7日〜12日まで、毎年恒例の夏の作曲合宿のお仕事で軽井沢に行ってまいりました。

浅間山が一望できる、レタス畑)
今年は、参加生徒の1人が初日に40度近くに熱を出して倒れ、慣れない師匠の車で、軽井沢の見知らぬ土地の病院へ行ったのを最後に1歩も外に出ることなく缶詰めで仕事をしておりました。
12日の夜遅くに帰宅し、13日の朝から早速仕事を再開し、休みなくソルフェージュ大会の準備や、発表会の準備を進めております。
自分でもかつて無いほどの多忙な生活で、正直ぐったりな日が続いているのですが、そんな中、私を癒してくれる2つの意外なモノ。

1つ目は、本当に意外や意外?、発表会を直前に控えた生徒さん達です。
作曲合宿に行っていた7日午後から13日の朝まではレッスンができず、休みに入ってしまい、心配だった生徒さんも正直たくさんいたのですが、まだ全員とは言えない(笑)ものの、ほとんどの生徒さんが、13日以後のレッスンでは完成間近まで仕上げてきてくれました☆★
みんなが自分の曲に対して思い入れが強くなっていく様を見て、本当に心の底から嬉しくなり、私ももっともっと寄り添い、完成度を高くしてあげたいと思えるレッスンになってきました♪本当に癒されます。


2つ目は、もしかすると失礼?かもしれませんが、明美先生のレッスンです。
本来ならば師匠のレッスンは緊張して当たり前!癒されにいこうなんて、調子にのったらあかーん!!!という感じですが、今日のレッスン、バッハの平均律の探究中、“無”になれた、そんな感覚でした。
作曲合宿を経て、ソルフェージュ大会、発表会と差し迫る物が多い中で、師匠のレッスンで、音楽と純粋に向き合る久々の癒しの時間となりました。

さて、今日はこれからパソコンと格闘しながら、ソルフェ大会のタイムスケジュールと、発表会のプログラムのひな型を作ります!!

もちろん、この癒しとと共に…(笑)

夏休みの思い出話と共に、たくさんお土産を頂きました♪♪
(京都へ行った生徒さんから、おたべも頂きましたが、写真におさめる前に、胃袋に治まってしまいました。。。申し訳ありません泣)