読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

寿命縮め行為~リトミックとソルフェージュ~

3月もあと10日。
この週末はリトミックの特別クラスから始まり、我孫子リトミックソルフェージュクラスの発表会など、スタミナ勝負の3日間でした。


金曜日、昨年5月から担当している幼稚園リトミックを月初に終え、年度末の特別イベントとして、2歳~3歳を対象としたリトミックのレッスンを担当いたしました。

1週間前の確認で申込10組。
一応前日昼間に確認したら23組。。。。

その後前日夜に留守電が入っていて、
『先生~ごめんなさい26組でした』とのこと。

26人のお子ちゃまとそのお母さん、その子の兄弟がいることを想定すると、地声でいけるのか?!という身体的な不安と、

やば!教具が足りん!という物理的な不安とで、前夜からハラハラ。

 

当日朝に、心優しい先輩から足りない教具を借りて、いざレッスンへ!
10時開始を前に、少しずつファミリーが入ってき、その中には1年間リトミックを担当した3歳ちゃんも数人いました。

開始5分前、自分の準備をおえて、改めて人数を確認。

(あれ…なんか多い??)

そして開始2分前。

『先生ごめんなさい~今日36組くらいいます~~~~』

って、単純計算で72人(*_*)

協力的なお母さまもいたりして、なんとか教具も使用できたものの、さすがに事前の確認不足が巻き起こす、寿命縮め行為は危険だなと痛感しました(._.)

f:id:eiko19:20170321131707j:plain

教具のひとつ、スカーフ。
晴天の風に揺られて、「あんたらは能天気でいいよね~」ってつぶやく疲労困憊のとある朝(笑)

 

 

 

そして土曜は自分の連弾の合わせと、リトソルクラスのリハーサル。

日曜は印西で発表会本番。
この流れももう5年目となり、慣れてきた…頃にトラブルってのは起きるもんで。

本番で使う電子ピアノのアダプタケーブルが1つ沈没。
リハーサルではミキサーを介してスピーカーから音を出すのに、そのキャノンの配線をお願いし忘れる。
その前日に寿命縮ませたばっかりなのに、なかなか学ばない性格。

幸い子供たちは動じず、1年間の成長をたんまりとお客様に見せつけ万事休す。

ですが、反省点の多い週末となりました。

 

いただいた向日葵。

f:id:eiko19:20170321132041j:plain

生徒さんたちからは、かわいいピンク系の花束を💛

f:id:eiko19:20170321132152j:plain

 

 

まもなく新年度となりますが、今週末、また一山超えなきゃいけない山が待っています。

最近、ピアノを練習する、弾くっていう時間が1番ストレス発散になっていて、

10年前は真逆だってな~ってひた思います。

それが良いのか悪いのかを判断する必要はないんですがね☺