金沢ピアノ教室ブログ  ~音楽アレコレ~

土気・あすみが丘 金沢ピアノ教室のブログです。ピアノソロの演奏や、お仕事、ソルフェージュ&リトミックについてアレコレ自由に書いています。

バスのほっこり話

え!また雪降ってる?!
えー!また地面真っ白やぁ〜ん(T_T)

今朝の感想です(笑)
また積もりましたね…今年は雪が多いですね(>_<)



昨日朝のストーリー(ちょっと長いです)
学校へ向かうため、いつものバス停へ。
すでに普段の3倍の人の列。
バスの来る気配すらしない15分間で続々と駅へ向かって歩き始める人が出て私も心が揺れ揺れでしたが、20分待ち続けようやく超満員のバスへ乗車。



乗るなり運転手さんが、
『寒い中お待たせして申し訳ありません(>_<)』
『1人でも多くの方が乗れますようどうか皆さま少しだけ奥へお願いします』

とアナウンス。焦る気持ちを和ませてくれるアナウンスでした。


道中も、
『本日はチェーンを巻いて走っているため、お身体に響き申し訳ありません』
『もう一本の大通りは除雪が全くされておりません。大変危険ですので、皆さま今日は使われないほうが良いです。』

と、気遣いのアナウンス。





そして、あともう少しで駅という箇所で、大網街道大大大渋滞により、比較的除雪されてる左車線が大行列。そのためバスはかなり狭い車幅しか残っていない右車線を通ることになりました。



『皆さま、このバスは今から雪が多く残る、右車線を走ります。まず一旦、右前タイヤが雪に乗ります。お捕まりください。』
と、渋滞を避けるために、かなり慎重にいったものの、
『あぁ(T_T)やはりダメです。これ以上は前に進めません…』
と言って、立ち往生してしまいました。




すると車内から、
『がんばれ!』との声が!




それに応えるように運転手さんが、
『もう1度挑戦してみます。お捕まりください!』
と言うと、ギリギリギリギリの道を通過することができたのです!




その瞬間、車内は拍手喝采!!



無事に交差点を越えて、運転手さんは、
『皆さまのご協力のおかげです!本当にありがとうございました!』

とアナウンス。
駅に着くと、ほとんどの人がわざわざ前ドアから降り、運転手さんに、
『ありがとうございました!』と御礼。



大雪という非日常の事態で、出勤・通学する人たちは不安だらけ。
その気持ちをほっこり和ませてくれた運転手さんに本当に感謝♡